×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

来年の運勢を見る前に…

今年の年下半期もあとわずか。一年の運勢占いの各サイトも、来年の運勢(2016年版)に切り替わり始めました。まだ来年の目標やライフプランを計画していない方は、この機会に一度、運勢をチェックしてはいかが?

目的達成のためには早めに行動し、早めに計画し、早めに対策するのが大切。自分の願いを明確にし、プロセスを検討すれば、望みが叶う確率はきっと上がるはず

占いにはいくつか良いところがありますけど、占いをし、鑑定をチェックすることで目的がだんだんと明確になるところというのは大きいですね。明確になった目標は自然と、やらなくてはならない事を示してくれます。

ところで来年の運勢ですが、チェックする前に、下のような事をしておくとよいでしょう。せっかく来年の運勢が判るのですから、読み流すだけでは勿体ないですよね。


┣━ 来年の運勢をチェックする前に 

・ 実現したいことを紙に書き、必要な事柄を列記する。

 鑑定結果を見る前にやっておきましょう。望みを具体的に表現するのは重要です。そのうえで来年の運勢を見るのと、漠然と見るのでは大違いです。

より具体的であれば、より実現しやすくなり、示された運勢も理解しやすくなります。

・ 思うような結果でなくても、モチベーションを下げないような心構え

 占いですから期待通りのご託宣にありつけるとは限りません。でも、占いの結果が思わしくないからといって、望みをあきらめますか?

不調であったらベクトルを変えればよいだけのことなのです。なんだったら、"占いの内容が良い場合は信じ、悪かったら気にしない!"くらいの気持ちでいいと思います。

━━━

人間は本気で欲しいものを望むと、障害があっても乗り越えようとする生き物です。だから「本気」で望みを持つのは大事なこと。占いに振り回されないよう、上手に利用しましょう!
 

PAGE TOP